染付の美・有田 渓山窯 究極の薄さと軽さ!新しい飯碗です

お問合せはこちら
  
渓山窯に新しい器の登場です。
温故創新。有田焼400年の技術と美を生かし、薄胎という新たなうつわを生み出しました。
渓山のほのぼのとした雰囲気はそのままに、凛としたキレのある器を創りました。
またこの飯碗シリーズは、2007年第104回九州山口陶磁展「第二部産業陶磁器」部門で、
二席の佐賀県知事賞を受賞いたしました。
毎日使う飯碗こそ、ほんものの美しさで食べていただきたい…ぜひあなたの食卓にもこの渓山窯の飯碗をどうぞ。

COPYRIGHT (C) 2004-2005 KEIZAN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED